とあるショッピングセンター内のカフェで一服。チェーン展開の店ですが、オプションでコーヒープレスでの抽出サービスをやっていました。基本はサイホン式のようですが、面白いサービスを提供しているなと思いました。多くのカフェは抽出方式を決めて運営していますが、この店は抽出方式をバリエーションにしているところがユニーク。




仕事や普段の生活に活かしている小さめのマイノートですが、内容をいろいろ変化させ、より役に立つものにしようと、試行錯誤中す。始まりは数年前からで、事実〜気付き〜教訓〜宣言 といった日記形式からスタート。これは何とか毎日続けて書けています。今はこれに加えて売上管理、目標管理、モチベーションアップ、などの為にも使っています。今迄にたまってきた内容を整理する為にも、毎日書いている日記をベースに、精神に関する事、健康に関する事、仕事に関する事、その他を薄いノート別にまとめる形に変更しようと思っています。この際なので、自分史も記しさらに内容の濃いオリジナルノートにしたいとも思います。



 

 

今年の夏に作って貰った梅酒を飲んでいます。自家製の梅酒はとても美味いです。いままで梅雨時に市販の梅酒をよく飲んでいましたが、糖分を控えるようになり、市販のものでは甘過ぎるきらいがあり、今回は妻に作ってもらいました。来年の梅雨時くらいに飲むつもりにしていましたが、ほぼ漬け終わったものを試飲したら、あまりの美味さに毎日飲んでしまっています。もっと沢山漬けて毎日飲むアルコールのメインとしたいと思います。

 

 

 

 

けいちゃんは岐阜県のソウルフードとしてよく食べられていますが、世界遺産の岐阜白川郷でもけいちゃんは食べられています。今回は地元で良く食べたという白川郷出身の妻が、親戚から頂いたものの紹介です。製造は岐阜県高山市の荘川というところです。近々食卓に上るのを楽しみにしたいと思います。妻は懐かしいと言っていますが、私は初めての経験です。

 

 

 

今日は名古屋駅近くで打ち上げ。栄の朝日カルチャースクールの生徒さんが幹事です。今回はギター製作倶楽部と題して今年の1月からスタートし、つい先日晴れて皆さんギターが完成しました。当工房でのマンツーマン開催の経験はありますが、出張指導は初めてで、キットでのパターンも初めてでした。短期間に道具等も持ち込みでしたが、兎に角全員が予定通り完成出来るか不安でした。生徒さんは真剣に取り組まれ、製作過程での大きなトラブルもなく順調に終了できて本当に良かったです。朝日カルチャーさんから、ギター以外のウクレレなどでも講座をやって欲しいと言われていますが、今後については未定です。

 

 

 

とあるショッピングモールの中にサイフォン式のカフェがあり、私の好みに合ったとても良い店でした。コーヒーの立て方にはドリップ式とかサイフォン式とかありますが、ここは1.5杯分の珈琲が飲めます。ブレンドコーヒーよりも単一のスペシャルティ珈琲をメインにしていて、比較的安価に設定されています。100席くらいあり、禁煙室も設けられていました。もちろん生演奏をやる場所としても最適でした。

 

 

 

大腿骨骨折で入院手術し先日退院した母親ですが、私の弟がその快気祝いで極上肉を送ってくれました。昨日この肉をすき焼きにして頂きました。ことある毎に良い品を送ってくれる弟に感謝し、母親がまた転倒して入院しないよう、家族の介護は続きます。真夜中に起きてトイレに付き添うのが、睡眠の質低下を引き起こしています。昼間に睡眠を確保するなど対策が必要と感じています。

 

 

 

 

以前は比較的毎日、喫茶店でその日の予定を立ててましたが、

痴ほうがある母親の介護のため、最近は外出を少し控えるように

しました。それでも以前のように喫茶店で仕事?をすると

効率が良かったので、たまには行きたいと思い久しぶりに

今日行きました。夜の介護も妻と一緒にやっていて寝不足が

時々あり、今日は少し頭がぼ〜としていましたが、気分転換

にもなり、週に一度くらいは行きたいと思いました

可児市で偶然見つけた喫茶店でしばし休憩。100席ほどあり、駐車場も60台くらい停められる比較的大きな店です。最近は飲食店に入るとジャズ演奏ができそうか、ジャズ演奏にふさわしい店かを無意識にチェックしてしまいます。ジャズドラムをやっているので、ドラムは置けそうかということもチェックしてしまいます。生演奏しても周囲の迷惑にはならないかという点も重要項目。好みの店はジャズ演奏に会う店かどうかで決めている自分がいます。ドラム演奏ができる店となると、ある程度の広さが必要となってくろとか・・・ということで好みの店は比較的大きな店ということになっています。

 

 

 

いろんなことをやろうと決めても、なかなか続かなかった私ですが、この本を読んでから日記を付ける習慣が出来ました。自分に合ったフォームなのだと思いますが、この本に出会ってなかったらここまで続いていなかったかもしれません。シンプルですが発展形、未来形で自分をより良く変えるツールになっています。言葉によって救われることもあり、どのような表現をするかに注意するようになるきっかけにもなった本です。日記を書いて自分を見直し、成長させたいと思っている方の参考本としておすすめです。

 

 

step1 所要時間一日5分の「日記術」

なぜ日記は長続きしない?

日記とは何なのでしょう?

日記がもともと持っている効能

日記はメンタルトレーニングの道具になる

さようなら「三日坊主」

日記を続けることが難しい理由

 書くことがない

 書くことが義務になってしまう

 書くことが目的になってしまう

 

 

step2  4行日記って何?

4行日記とは何か?

4行日記の具体例

 

 

step3  4行日記を続けることで身につくさまざまな「力」

あなたが本当に「やりたいこと」を探しましょう

4行日記から見えてくる世界

 自分の考え方、行動の特徴(癖)が見えるようになる

 自分の強みが見えるようになる

 自分が目指していることが見えてくる

4行日記の副次的効果

 論理性を養うことが出来る

 正しい言葉遣いが身につく

 メリハリもきいた毎日になる

 思考・生き方がポジティブになる

 

 

step4  何はともあれ4行日記を書いてみましょう

4行日記を書いてみよう!

「■事実」の書き方

「◆気づき」の書き方

「●教訓」の書き方

「★宣言」の書き方

今日の出来事を4行日記でかいてみよう

4行日記のプライムタイム

 

 

step5  実現硬化を高める「宣言」の約束

宣言の基本文型

「本当にこうあろう」というのが宣言である

「私」を主語とし、文末には属性を入れる

能動態で書く

「〜しない」「〜ではない」などの否定文は使わない

ネガティブな意味を持つ単語、否定語は使わない

おさらいをしておきましょう

 

 

step6  4行日記が導く目的・目標のある人生

目的・目標を発見する方法

宣言から見えてくる目的・目標

宣言の属性分析をしよう

目的・目標を達成する方法

 属性の大きさが大目標>中目標>小目標

 書いておしまいではなく、繰り返し目を通しましょう

 宣言をまとめるためのアイデア

 

 

step7  味方にすべきは潜在意識

潜在意識の力

言葉を持たない膨大なデータべース「潜在意識 」

宣言を有効にする五つのポイント

宣言する目標のチェックポイント

目標の内容を考えましょう

目標を潜在意識に届ける宣言のチェックポイント

 

 

step8  あなたの4行日記帳

 

 

付録 未来を拓くための資料

こんなときはどうする!? 元気をもらう宣言集

人生がラクになる楽天教訓集

自分を元気にする肯定語置き換え辞典

もっと4行日記の世界を深めたい方へ