いろんなことをやろうと決めても、なかなか続かなかった私ですが、この本を読んでから日記を付ける習慣が出来ました。自分に合ったフォームなのだと思いますが、この本に出会ってなかったらここまで続いていなかったかもしれません。シンプルですが発展形、未来形で自分をより良く変えるツールになっています。言葉によって救われることもあり、どのような表現をするかに注意するようになるきっかけにもなった本です。日記を書いて自分を見直し、成長させたいと思っている方の参考本としておすすめです。

 

 

step1 所要時間一日5分の「日記術」

なぜ日記は長続きしない?

日記とは何なのでしょう?

日記がもともと持っている効能

日記はメンタルトレーニングの道具になる

さようなら「三日坊主」

日記を続けることが難しい理由

 書くことがない

 書くことが義務になってしまう

 書くことが目的になってしまう

 

 

step2  4行日記って何?

4行日記とは何か?

4行日記の具体例

 

 

step3  4行日記を続けることで身につくさまざまな「力」

あなたが本当に「やりたいこと」を探しましょう

4行日記から見えてくる世界

 自分の考え方、行動の特徴(癖)が見えるようになる

 自分の強みが見えるようになる

 自分が目指していることが見えてくる

4行日記の副次的効果

 論理性を養うことが出来る

 正しい言葉遣いが身につく

 メリハリもきいた毎日になる

 思考・生き方がポジティブになる

 

 

step4  何はともあれ4行日記を書いてみましょう

4行日記を書いてみよう!

「■事実」の書き方

「◆気づき」の書き方

「●教訓」の書き方

「★宣言」の書き方

今日の出来事を4行日記でかいてみよう

4行日記のプライムタイム

 

 

step5  実現硬化を高める「宣言」の約束

宣言の基本文型

「本当にこうあろう」というのが宣言である

「私」を主語とし、文末には属性を入れる

能動態で書く

「〜しない」「〜ではない」などの否定文は使わない

ネガティブな意味を持つ単語、否定語は使わない

おさらいをしておきましょう

 

 

step6  4行日記が導く目的・目標のある人生

目的・目標を発見する方法

宣言から見えてくる目的・目標

宣言の属性分析をしよう

目的・目標を達成する方法

 属性の大きさが大目標>中目標>小目標

 書いておしまいではなく、繰り返し目を通しましょう

 宣言をまとめるためのアイデア

 

 

step7  味方にすべきは潜在意識

潜在意識の力

言葉を持たない膨大なデータべース「潜在意識 」

宣言を有効にする五つのポイント

宣言する目標のチェックポイント

目標の内容を考えましょう

目標を潜在意識に届ける宣言のチェックポイント

 

 

step8  あなたの4行日記帳

 

 

付録 未来を拓くための資料

こんなときはどうする!? 元気をもらう宣言集

人生がラクになる楽天教訓集

自分を元気にする肯定語置き換え辞典

もっと4行日記の世界を深めたい方へ

コメント
コメントする