好きな自己啓発関係の本です。

何年か前に読んだ本ですが、自分にとっての名著を

読み返しています。

普段はプラスワード、前向きな言葉に支えられていますが、

この本からも多くの生きるヒントをもらえます。

自分にとっての良書は「モチベーションを常に高く維持する」

ことを助けてくれる本のことです。

この本は個人的には法則「1,3,4」がとても参考になりました。

 

 

法則1 成功の心理学

人間の6つの欲求こそが人間の行動を突き動かす

1 安定感のニーズ

多くの人は何かを決める時「安定感」を基準にしてしまっている

2 不安定感のニーズ

人生の質はあなたが居心地の良さを感じられる、不安定の量に正比例する

行動のさなかでは恐怖は消える

3 重要感のニーズ

真の「重要感」を持った人とは使命を帯びた偉人

4 愛とつながりのニーズ

全ての出発点は「自分が自分を十分に愛すること」

5 成長のニーズ 

全ての生物は成長し自分以外のものに何らかの貢献をする

大きな「成長」を得るには大きな「失敗」は不可欠

6 貢献のニーズ

「力(パワー)」とは、世の中に貢献したいという思いの強さに

正比例して与えられる

 

 

法則2 お金の作り方

お金持ちになるダントツの方法は「ビジネス」

お金とは「社会への貢献度」を示す指標

起業を成功に導く「5つの秘訣」

1円も使わずに「起業」する方法

成功例1 資金ゼロでお店を手に入れる方法

成功例2 30万円のセミナーを「無料」で受講する

成功例3 お金を払わずに「新品のベンツ」を手に入れる方法

成功例4 15時間でスカイダイビングの参加費を稼ぐ方法

成功例5 最新鋭のコピー機を「原価」で買う方法

ビジネスを育てる「3つ」の方法

 

 

法則3 リーダーシップを高める

「リーダーシップ」は育てたリーダーの数で決まる

「基準を上げる」

「健康」の基準を上げる

「知性」「感情」「精神」の基準を上げる

「信仰を持つ」

「ビジョンを持つ」

リーダーシップ能力を高める「5つの柱」

人間関係をマスターする

「状況」を変えるのではなく「意味付け」を変える

時間をマスターする

感情をマスターする

 

 

法則4 世界観をつくる

自分に「力を与える世界観」を作り上げる

「成長」と「貢献」が世界観をパワフルにする

充実した人生を歩む人は「自分」よりも「外」の世界に焦点を向けている

自分にしている「無意識の質問」を変えると大きな自由が手に入る

信念を変える「6ステップ」

「トライアド」で一瞬で「力を与えてくれる状態」を作る

一瞬で確信が持てる「自分だけのトライアド」を作ろう

 

 

法則5 10倍強くなる文章術

全ての人にとって「文章を書くこと」は最重要の項目である

コピーライティングは「創造力を高めた状態」で行おう

読み手に「私に関係がある」と思わせる

コピーにとって非常に重要な「信頼性」を高める方法

レスポンスが高い「ダイレクトメール」の作り方

「ラポール」を築き「顧客のニーズ」を理解し「購入者への質問」

をして、コピーをより良くする

コピー力を高める「エクササイズ」 

コメント
コメントする