▼JAN.      餓鬼の目には水見えずという。あまり欲深くして前途誤りやすし。  
▼FEB.      愚者と死者は決して意見を変えない。他人の意見を聞き、善処して吉転。
▼MAR.      腹を立てれば、百害ありて一利なし。要注意。
▼APR.   困窮の中から遠大な望みも生まれる。困難を恐れるな。
▼MAY.   人を待つに時間遅れることあるも、寛大にして後吉事あり。
▼JUN.      事業は慎重に、費用は節約して、大功をあげるもの。
▼JUL.      社会では逆するより順ずることを学んで成功する。
▼AUG.      功労ありても自慢せず、罪過ありても後悔すれば、必ず発展する。
▼SEP.      思いも寄らぬ得を受けた時は、人に分け与えて、福いよいよ増す。
▼OCT.      徳には一歩進み、名誉には一歩退きて、吉運続く。
▼NOV.      控えめの人には、よき子孫生まれ来て、晩年幸を受ける。
▼DEC.      鼠には鼠の度がある。人には人の礼儀あり、礼儀を守って開運。
コメント
コメントする