自己啓発、ビジネス関連の書籍は古めの定番を

中心にあさってきましたが、最近の新しい感覚を

取り入れてみました。

 

現代らしい発想でなるほどという内容のものです。

価値観やものの捉えかたが異なってきている部分も

あります。

 

 

 Gotoh/ゴトー SD90-SL (L3+R3) Aged-N

 

Gotoh/ゴトー SD90-SL (L3+R3) Aged-N

 

Gotoh/ゴトー SD90-SL (L3+R3) Aged-N


エイジド加工がされたクルーソンタイプペグ。くすんだ感じがビンテージギターやオールドギターによく合います。ロトマチックタイプより軽く、高音の向上が期待できます。今やペグの定番メーカーとなっているGOTOH製ですので安心です。オープンギアやロトマチックタイプがしっくりこないと思っている方はこちらのペグがおすすめです。比較的小さなボディのミニギター、パーラーギターなどとの相性が良いです。これはヘッド部分とギター本体との重量バランスが取れることが要因です。又、現在お持ちになっている小さいサイズのギターにロトマチックタイプのペグが付いている場合、ヘッドの重量が大きくバランスを崩していないかチェックしてみるのが賢明です。

以前になりますが、テーマを決めてキーワードを

つなげ発想を豊かにするマインドストーミング

なることをやってみます。

アイデアが欲しい時や壁を越えたいときなどの

ツールとして使います。すぐにはいいアイデアが

出ませんが、きっかけにでもなればという思いが

あります。

 

 


 

 

外出してとあるカフェで休憩しました。

春の兆しがそこにもありました。

人などの良いところを徹底的に真似て

自分のものにして、さらにそれに

磨きを掛けて成長してゆく方法のことを

モデリングと言います。

 

いままでは、人真似をすることが

良いこととは考えず、むしろ良くないこと

と思っていました。良いことは自分の

中から独創的に生まれるのであって、

人真似からは独創的なものは生まれないと

思っていました。ですが、とにかく

真似ることで新しいものが生まれる

こともあり得ると純粋に思えるようになり、

この、モデリングを積極的に取り入れて

ゆこうとしています。

 

こう考えると、物事にとても敏感になり、

あらゆるところにヒントがあると思えて

きます。とても前向きになって自分の周りの

ことを見ることができるようになりました。

数年前からはじめたウォーキングですが、昨年末までは

平均で週6日くらい歩けていました。

朝の5時台に歩いていましたが、今年に入ってからは

さすがに寒さのため、体調が悪くなることを

心配し早朝のウォーキングを控えるようになりました。

 

その代わりに昼間の暖かい時にウォーキングしようと

考えていましたが、怠けのため殆どしなくなりました。

その影響か最近、お腹の調子が良くなくて便秘にも

なりました。

 

ウォーキングをやらなくなって一番影響が出たのが

腸の調子ということになります。このままでは

良くないと思い、久しぶりに2日間昼間のウォーキングを

始めましたら、いくぶん腸の調子も良くなりました。

 

生活の基本としてウォーキングを励行したいと

改めて思いました。

 

 

 

今年もお雛さまを飾ります。

飾るのはもっぱら妻の仕事になっています。

今年は7段あったものを5段に縮小したようです。

これを見ると子供のことを思い出します。

 

ウォレス・ワトルズ氏の書籍からの引用続きです。

 

 

**********

 

「あなたが世のため人のために貢献できるベストな方法は、持てる

可能性を最大限に発揮することです。人と競争することなく、

創造することで金持ちになる、これこそが神と人類に奉仕できる

最も優れた方法です。」

 

「あなたがやるべきことは、豊かになることに専念することです。

豊かになるには、確実な方法で思考することが大切ですが、

行動することも大切です。思考した上で、行動する必要があります。」

 

「ただで恵んでもらったり、不当に奪ったりすることのないよう、

必ず金銭t機な価値以上の対価を与える準備をしておかなければ

なりません。相手に対価を与えてはじめて、あなたは自分のものを

受け取れるのです。」

 

「思考と行動は一致させなければなりません。思考すれば望んだ

ものを引き寄せられます。そして、それを受け取るには行動しないと

ならないのです。どんなことであれ、今すぐ始めることが大切です。

そして、今していることに全力を注ぎなさい。」

 

「今いる場所で今日の仕事をしっかりやることに集中してください。」

 

「今いる環境に働きかければ、もっといい環境に移れます。望むイメージだけに

集中し、今すぐに行動することです。」

 

「現在の仕事をもっといい仕事に就くためのステップにし、現在の

環境をもっと素晴らしい環境に移るためのステップにします。

決意と信念を持って理想のビジョンを持ち続ければ、神がその仕事を

あなたに引き寄せてくれます。ビジョンを描きつつ、決意と信念を

持って今の仕事をしていれば、必ず希望の仕事に就くことができます。

あなたのイメージと信念は、神に働きかけてそのイメージをあなたに

引き寄せます。そしてあなたの行動は、現在の環境の中の力に働きかけ、

望んでいる場所にあなたを運んでくれます。」

 

 

確実に金持ちになる引き寄せの法則

ウォレス・ワトルズ

私の好きな読書ジャンルに「自己啓発・ビジネス」があります。

思い立って昨年くらいから読書を真剣に取り組み、今では

いたる所に書籍が積み上がった状態になっています。

 

今日はその中でも私の中でバイブルと思っている本から気に入っている文を

抜粋したいと思います。

 

 

**********

 

 

「生命の目的は向上してゆくことです。命あるものは全て成長し、

持てる可能性を最大限に発揮する権利を生まれながらに持っています。」

 

「命は進歩して繁栄することを求めるのが自然です。」

 

「誰でも自分の能力を最大限に伸ばしたいと思っています。

の気持ちは、人間に生まれながらに備わったごく自然な要求です。」

 

「なりたいものになること、それが人生における成功です。」

 

「可能性を最大限に発揮してこそ、人は神と人類に最高の貢献が

出来るのです。」

 

「命には存分に生きようとする知性が生まれながらに備わっています。

そして、その知性は自らを伸ばし、意識はその境界を広げて、

生を謳歌しようとしています。」

 

「生命は1つの巨大な生き物であり、さらに反映し、さらに能力を

発揮しようとしています。」

 

「人の行動にはその人の考え方が直接反映されています。

思い通りに行動するには、思いたいように思う能力をつけなければ

なりません。これこそが金持ちになるための最初のステップです。」

 

「思いたいように思えるようになる鍵は、物事の表面ではなく、  

真理に目を向けることにあります。自分が考えたいように思考する能力は、

全ての人に生まれつき備わっています。しかしそれを実行するには

物事の上っ面を見て考えるのに比べてはるかに大きな努力が必要です。

見た目に惑わされず真理に目を向けて考えるのは、どんな作業よりも

多くのパワーのいることなのです。」

 

「あることをずっと考え続けるのは、ほとんどの人が何より苦手とする

ところでしょう。この世で一番難しい作業と言ってもいいでしょう。

表面と真理が異なっていればいるほど、この作業はいっそう苦痛となります。」

 

「病気の人がそばにいるときに健康を考え、貧しいひとにかこまれながら

豊かになるのが当然なのだと考えるには、パワーが必要です。けれどもこの

パワーを身につけられれば、あなたは人生のマスターになれます。運命を変え、

望むものを手に入れられるようになるのです。このパワーを得るには、

あらゆる表層の背後にある本質的事実、つまり、万物はただ一つの思考する

物質から出来ているということを理解することが必要です。」

 

「宇宙の万物を造り、万物に宿っている思考する物質、つまり神はあなたの

中にも宿っています。この思考する物質は意識を持っていて生きています。

そして生きているがゆえに、命を増やしたいという思いを本質的に

持っています。常に広がり続けようとするのは、あらゆる生命の宿命です。

そもそも生きるという行為自体が、増えることを前提としているのです。」

 

「あなたがか金持ちになることは、神の願いなのです。」

 

「神は、あなたが求めるものを全て手に入れることを望んでいるのです。

自然はあなたに協力してくれます。全てはあなたのためにあるのです。

それをしっかり心に刻んでください。」

 

「神が望んでいるのは、あなたが自分自身と他者のために最大限に

能力を発揮することです。それは結果的に他者に尽くす最大限の

行為ともなります。」

 

「競争心は捨ててください。あなたは創造者です。すでに創造

されたものを競争で奪う必要はありません。奪ったりしなくても

ちゃんと手に入ります。駆け引きなども必要ありません。人を

だましたり、出し抜いたり、こき使ったりする必要もありません。

人のものを欲しがったり、羨んだりするのも愚かなことです。

全ては奪わなくても手に入るからです。あなたは、創造するために

生まれたのです。競争をするためではありません。」

 

「競争をやめて創造的なレベルに自分を引き上げなさい。

全ての人に代価以上の実用的価値を与えるように努めなさい。

欲しいものをイメージして、絶対に手に入ると無条件に信じて

ください。そしてそれが間もなく届くことだけを考えたり、

話したりしてください。そして既に自分のものであると

言い切るのです。」

 

「あなたは望むものを必ず手に入れられます。

大きく願っていいのです。

神はあなたが全ての可能性を発揮して、欲しいものを全て

手に入れ利用して、最大限に豊かな生活を送ることを

願っています。金持ちになりたいという欲求は、自らを

完璧に表現しようとする神の望みそのものなのです。

神がそう望むのは、これを神自身が楽しみ味わっているから

です。」

 

「豊かになりたいというあなたの願いは、自らを表現したい

というあなたの中の神の願いです。あなたの役目は、

願望 -神の願い- を実現することです。」

 

「自分の望むものを形のない物質に伝えた次のステップは、

形のなり物質を調和することです。形のない物質を一体化

するプロセスは感謝という言葉に集約できます。」

 

「富の源泉に近づけばそれだけ多くの富を得られるように、

謝の念を抱いている人は、そうでない人よりずっと神に

近いところにいられます。何かいいことがあった時、

神に深く感謝すればするほど、もっと沢山のいいことが

もっともっと早く与えられるようになります。感謝すること

で、あなたの意識が豊かさの源泉である神に引き寄せ

られるからです。」

 

「今あなたが持っているものは全て、確実な方法に

従った結果もたらされました。感謝はあなたの意識を

形のない物質と調和させ、あなたが競争思考に陥るのを

防いでくれます。感謝の気持ちを持つことこそ、あなたの

意識を無限の豊かさに向け、富には限りがあるという

誤った考えに陥らないようにする唯一の方法です。」

 

「感謝の法則とは、作用に対して同じ大きさの反作用が

起こるという自然の法則です。感謝を伝えると力が

放出され、その力は必ず神に作用します。すると即座に

その反作用として、あなたに向かった動きが生じる

のです。」

 

「感謝の気持ちを強く長く持てば、形のない物質も

同じだけ強く長く反作用を生じて、あなたが欲しい

ものを何でも引き寄せてきます。」

 

「力とあなたを結びつけるのは、感謝の念です。

ですから感謝の気持ちがなければ、大きな力を発揮

することは出来ません。そして、感謝するということは、

単に将来もっと多くのものに恵まれるという以上の

効果もあります。感謝の気持ちがないと、今現在

与えられているものに満足出来なくなってくるのです。」

 

「最高のものだけに目を向ければ、あなたは最高の

ものに囲まれ、最高の状態になってゆきます。」

 

「私たちに内在する創造力は、私たちが常に注意を

向けているイメージに私たちを導きます。」

 

「感謝する時、意識は常に最高のものに向けられています。

ですからあなたは最高の状態になってゆきます。最高の形、

最高の性質を自ら形成し、最高のものを引き寄せます。」

 

「感謝は信じる気持ちも生み出します。感謝している人は

常に自分にいいものがもたらされるという期待を抱いて

います。そして期待は信念へと変わってゆきます。

感謝という作用の反作用として、心に信念が生じるわけ

です。感謝の気持ちを送るたびに、信念は高まってゆきます。」

 

「自分に起こったいいこと全てに感謝の気持ちを抱くように

しましょう。常に感謝の念を絶やさないことです。あらゆるもの

が、今のあなたの成長に役立ってきたのですから、全てに感謝を

捧げて下さい。」

 

「全ての人に感謝すれば、全てのいいこととの間に調和がもたらされ、

それらがあなたに引き寄せられます。」

 

「神はあなたの味方です。あなたが望んでいる以上に、あなたに

与えたいと願っています。」

 

「豊かになるには、他人ではなく自分自身に意志を

向けなければなりません。」

 

「望むものをイメージしたら、決意と信念を持ってその

イメージを保ってください。そして意志の力を使って

心が正しい道からはずれないようにしましょう。」

 

「決意と信念を強く持続させることが、金持ちになる

一番の近道です。なぜなら、形のない物質に前向きな思念

だけを投できるからです。」

 

「決意と信念に支えられた願望のイメージは形のない物質

に受け止められ、宇宙のはるか彼方まで広がります。

そしてそのイメージが広がると共に、全てが現実化に

向かって動き出します。」

 

「全ての生物や無生物、そしてまだ造られていない物質までもが

刺激されて、あらゆる人の意識も、あなたの望みを実現する

ために協力してくれます。無意識にあなたのために動いてくれる

のです。」

 

「価値あるものを創造することに集中してください。」

 

「豊かさのイメージを維持しなければなりません。」

 

「世界を豊かにするためにあなたに出来るのは、ただ1つ、

競争ではなく、創造によってあなた自身が豊かになることです。

ひたすら豊かなものだけに目を向けてください。」

 

「本当の金持ちになるというのは、人生において何よりも

尊い崇高な目標です。なぜならそこには全てが含まれている

からです。他者を蹴落としてでも上に上がろう、富を得ようと

血眼になって競争するのは、神をないがしろにする行為です。

しかし、創造によって人を幸せにしつつ金持ちになる場合、

事態は一変します。つまり、金持ちになる過程で知性、精神、

肉体の全てにおいて、偉業、精神の向上、奉仕、崇高な行為など、

あらゆることが達成されるのです。」

 

「豊かになること、金持ちになることは、この世で最も偉大で

崇高な行為です。」

 

「万物の背後に隠れている真理に目を向けてください。」

 

「この世にあるのは豊かさだけです。」

 

 

楽器製作に限らず、木工で目止めをするかどうか悩む時がありませんか。その時は一度立ち止まってじっくり考えてみることも必要ですね。どんな仕上りにしたいかにも依ります。まず、目止めの目的は以下の通りです。

 

1. 木材の凹部を充填し、早く楽にきれいにクローズポアーに仕上げる
2. 着色剤を道管に入りやすくし、木目を強調する
3. 素地を固め塗料の吸い込みを防ぐ

 

目止めはすべての木工品に行うわけではなく、オイルフィニッシュやオープンポア仕上げでは行いません。目止めによってかえって木材の質感を損なう事があるからです。凹部を充填して平滑にすることや、素地を固めることについては塗料でもできるので、目止めの最大の効果は目止めと着色を同時に行う事で、より木目を強調することにあります。尚、クローズポアー仕上げやミラースムース仕上げで、不飽和ポリエステル樹脂塗料やポリウレタン樹脂塗料により、平滑な塗面を出しています。これは

 

1. 目止めを行った塗装よりも耐久性が良い
2. 高い透明性が得られる
3. 目止め作業は手作業に頼る部分が多い
4. 目止め剤のほこりにより作業場が汚れる

などの理由があります。